院内設備

薬石浴

施設写真

 

12薬石メディストーンベッド


12薬石メディストーンベッドは特殊焼成セラミック盤により遠赤外線・マイナスイオン及び低線量放射線が発生いたします。

12薬石から発生するミネラル(鉱物)を含んだガス体がミネラルドームを形成することで、特殊焼成セラミック盤から発生する様々な効果・効能を調和させる役割を担っております。
そこに、共鳴装置によって与える事でより良い人体へのアプローチが可能となりました。

この12薬石メディストーンベッドは、ただ寝ているだけで治療効果が得られる誰にでもご使用頂けます。
天然温泉と同等の低線量放射線や自然界のイオンバランス、長年にわたって石に蓄積されたミネラルの調和を一度お試しください。

膜調整

機器写真

 

フィールドフロー・レメシス


フィールドフロー「レメシス」は32種類の 周波に共鳴した「光のスペクトラム」と
「電子の流れ」の器械です。
気の出入り口とされる人体のチャクラに対応した8種類のウェーブモーション
易経の概念をベースとした16種類のプログラムにより
”心のレベル”から”細胞のレベル”までの全てのリズムと共鳴して調和し活性化します。

宝石療法

 

宝石光線療法用機器 ジェムビームコスモス

星の放つエネルギーが宇宙空間を越えて地球上の人や物に深い恩恵をあたえるように、宝石光線のエネルギーも空間を超えて人や物に伝わります。

宝石は宇宙光線と地球マグナのエネルギーを凝縮しています。宝石光線療法用に選択された宝石は、純粋な根源色を内蔵し、振動やLEDの光によってその内部エネルギーを放散します。

 

すべての宝石にそれぞれの輝きと特性がありますが、宝石光線療法の開発者B・バッタチャリア博士によって全て掘り起こされた、密教経典、占星学、アーユルヴェーダなどの古代からの叡智と実際の臨床結果に基づき、いくつかの中心となる医師が選ばれ、宝石光線による治療が体系化されました。
 

更に当院には、クリスタルタイプ【ZEROビーム・クリスタル】もございます。

超音波治療

超音波波動器セラソニック

骨折した部の癒合促進、関節痛、神経痛の疼痛緩和など。
特殊セラミック振動板を使い、本来プローブを動かして使っていた超音波を固定して使用することが可能となりました。
従来型の約1/5の出力ため、副作用はなく安心してご使用頂けます

シューマン波共鳴低周波

レゾフィア

共鳴の場に基づく 「ソーマダイン」と 地球の癒しの共鳴波 「シューマン波」との ダブル干渉波で症状を緩和する機器です。筋肉や靭帯などに作用するばかりでなく、経穴《俗にいうツボ》にも影響し氣血の流れを正常化に向かわせます。◎シューマン波とは シューマン波とは地球そのものが発する波動で、米イリノイ大学のシューマン博士が発見したことから「シューマン共振」あるいは「シューマン波」と呼ばれています。 また 「地球の脳波」 とも呼ばれ地球の太古の時代から存在し地球の生命に膨大な影響を与え、人間の生体リズムと関係して 治癒力上昇が見込まれます。

ファシアリリース

ミオラブ

下の画像がミオラブになります。これ単体でも短時間での筋・筋膜リリースを実現できます。   

ファシアの重積除去が行え筋肉の柔軟化が素早く行うことができます。

更に、鍼との相乗効果が期待できます。

ミオラブを扱えるのは国家資格者のみとなってます。